田沢湖ケルシュ

田沢湖ケルシュ、入荷しました。ケルシュ(Kelsch)は、ドイツのケルン地方が発祥の伝統的な上面発酵(エール)のビールです。上面とはいえ、限りなく下面発酵に近い低温で発酵させるビールだそうです。

製法はアルトにも近いとは言われますが、アルトはもうちょっと色が濃いです。一方、ケルシュは、ごらんのように黄金色でまるでラガービールのようです。淡色麦芽のみ使うのでそうなるそうですが、とはいえ、上面発酵のエールなのに、なぜこんなにすっきり黄金色?

ケルシュは、本来は大麦麦芽だけでなく、小麦麦芽も加え、酸味とフルーティさを出しているようですが、聞いてみたところ、田沢湖のケルシュは小麦は使用していないそうです。以前は使用していたそうですが、今はやめて、濁りを極力なくすようにしているとのことです。

また、目標とした醸造所のケルシュが小麦を使っていないので、使用をやめた、とのことです。田沢湖ビールではドイツでいろいろな醸造所のケルシュを試して研究されたそうですから、そのこだわりも半端ないでしょう。

小麦が入っていないとはいえ、飲んだ瞬間、もったりしたフルーティ感があるので、小麦が少々入っているのかな?と思ってしまうぐらい、上品なフルーティさのある逸品です。

最初の一杯におすすめ!ラガーのように発泡感はないので、ごくごく飲んでも、ゲップはでないのでご安心ください(笑)。とはいっても、やっぱりじっくり味わってほしいですね。